<< 燕三条の発信・交流拠点つくりのクラファンのパトロンになりました。ぜひ皆さんも! | home |

ホリエモン祭in Singapore10/12開催されました。MAKE MONE¥ 動画公開です。

 

 

一昨年夏のホリエモン祭inセブ、昨年のホリエモン万博六本木、に続いて、今年2019年もホリエモン祭に呼んでいただきました。

 

しかも今回は初のシンガポール開催ということで… これはやるしかないでしょ、と! 

  https://shorifes.wixsite.com/singapore1   

 

 

初めて協賛もしてみました。

ラクガキヤのマコさんという似顔絵描きの方がホリエモン祭で来場者の似顔絵をいっぱい描くというツイッターのポストを観て、脊椎反射的に挙手。

 

その件で… 実行委員会の方々&マコさんと赤羽で初顔合わせ。

とても気持ちのいい方々だったので、シンガポール和僑会としてのバルク購入(30枚!)と、祭への出演、という運びになったのでした。

 

逆に、実行委員長の羽織さんから、在星邦人むけ情報誌最大手SingaLifeでの2号連続インタビューをアレンジいただき、祭の前の景気づけで掲載して頂いたのは、先のポストでのご報告の通り。

おひまみてご笑覧いただければ、うれしいです。  前編   と  後編

 

 

********

 

僕は、当日はたかぽんとのトークセッション(オープニング)、ホリエモン×NewsPicksのピッチコンテスト『MAKE MONE¥』(動画YouTube公開になりました!。面白いですー。ぜひご覧ください → https://youtu.be/qInoHMjoubE )で出させてもらいましたが、中田敦彦さん、OWNDAYS田中修治さん、Drストレッチ黒川将大さん、NUSウオーカー泉先生各氏とたかぽんのトークセッションの内容がそれぞれかなり面白かったので、最前列で観させていただいてほんと冥利でした。

 

 

マコさんが朝から終了まで休まず描き続けたイラストボード、遂に最後には103名もの方々の似顔絵がずらーりと並びました。 今回は僕らがToGEARにて7月から開始した、他家/骨髄由来の間葉系幹細胞をご案内するサービス http://KintaroMSC.com にて協賛させてもらったんですけど、地味ですが、よく観るとわかるようにアピールさせてもらえました。マコさん、夢が実現してよかったね。

 

そうそう、氏のブログに当日の模様の動画がアップされています。 https://kzc-rakugakiya.com/blog/19795 

 

********

 

ホリエモン祭in シンガポールはなんと マリナベイサンズのボールルームでの開催でした。

けっこうなレンタルリスクだったと思います。しびれます。

 

10月12日、結果的に(和僑会30名含めて)200名以上の来場があり、無事黒字を達成したと聞いています。よかったねー。

 

 

 

 

祭のあとのディナー、二次会も盛り上がり…明け方までゲストのみなさん&たかぽんと様々なお話しもたくさんできたので、今回もとても充実したホリエモン祭でした。また次の機会を楽しみにしています。

Posted by 加藤順彦ポール | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://www.katou.jp/trackback/672
<< 2019年12月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
PROFILE
LINKS
CATEGORIES
Now Recomend!
ARCHIVES
SYSTEMS

 RSSリーダーで購読する

I heart FeedBurner